2017年06月07日

京都 陶器の絵画展

朝から恵の雨ですねー☔️
庭の草木も歓びの雨。

私に与えられたご褒美の一週間、今までやろうと思ってた事を色々やって遊んでます😜

先ずは以前の店には合っていたけど、今のお店には合わなくなった椅子のお直し。
IMG_3502-355ae.JPG

IMG_3503-dae42.JPG
バリ島で買って来た布を貼り付けようと思いつつ、気がつけば一年近く経ってた😭
ダイソーで木工用ボンドを買って来て貼り付けた‼️

材料費500円位😍

そして先月、京都の草花一寿さんの東寺であった展示会で購入した陶彩画の画集を空いてた壁に。

IMG_3508-c8ae6.JPG

京都には自分の過去世の記憶を取り戻したりお役目に必要なものを受け取りに色々な神社などを巡ったのだが、現生意識で、ものすごく思い出せた感は全くなし。😜

しかし、ご神事が終わった後のギフトで東寺に行けましたが最高だった。

ずっとお会いしたかった草場さんとも長い間お話しが出来て❣️

今まで、神さまから頂いていたメッセージとほぼほぼ同じ事をお話してくださったのがまた凄い。

東寺の中の一角に陶彩画を展示してありましたが、絵から頂くパワーも半端なく、佐賀の工房で拝見するのとはまた違って素敵でしたね〜❣️

反対側にあった写経のスペースには人の欲や想いが置いていかれてて、ものすごくキツかったので、また帰る前に草場さんのスペースに戻り、スッキリして帰ったという😜

最近は神社ばかりでお寺に行く事は無かったのですが、仏さまのパワーは面白かった。

不動明王とか厳しい仏さまの周りの空気は緊張感があって清々しい痛い程だったけど、〜観音と名がつく優しい観音さまの周りには救いを求める未浄化霊や人の念がまとわりつく様に重かった。

神さまも同じなのかもしれないけど、縁のない神さま同士祭ってある所は少ないので初めての感覚。

右側と左側の空気が違う一部屋。

神さまも仏さまも人間と一緒。

厳しい人には怒られるのが怖いから簡単には近づけないけど、優しい人には甘えたいから愚痴や悩みを聞いてもらいに行く😜


京都から帰ってから次の週には宗像大社にご神事に行ったのだが、前日に見た夢のメッセージが凄かった。

あまりにも鮮明で綺麗な夢だったので草場さんに陶彩画にして欲しい位❣️

イチキシマヒメと赤い龍。

この夢は深追いしない方が良いと思いつつ、少しずつ謎が見え隠れする今日この頃。

沖縄のご神事が終わったら見えて来るのかな⁉️

IMG_3509.JPG
正にこんな感じの赤い龍の夢でした。
posted by Wish! at 16:20| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック